ふんばろう岩手プロジェクト

「ふんばろう東日本支援プロジェクト岩手支部」は2013年4月から「ふんばろう岩手プロジェクト」と独立、名称変更して新しい一歩を歩み始めました。

お知らせ

【お知らせ】ふんばろう東日本支援プロジェクトの体制変更について

日頃より、岩手にお心を寄せて頂きありがとうございます。 

2011年3月11日の東日本大震災を機に 4月1日に立ち上がった
被災地支援のボランティア組織「ふんばろう東日本支援プロジェクト」は、
9月30日付でこれまでの活動、役割を発展的に解消し、10月からは支援金を
引き継ぎ各公認団体への分配を行う「一般社団法人ふんばろう支援基金」
(代表理事:西條剛央)からなる、新たな体制へ移行することになりました。
 
ふんばろう岩手プロジェクト(代表:佐々木茂樹)は昨年4月に独立団体として
活動しており、今後も微力ながら被災地支援の活動を行ってまいります。 

引き続き、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

関連URL
 ふんばろう3.0体制のご案内
  http://fumbaro.org/about/fumbaro3.html

2014年10月1日

代表 佐々木茂樹

活動報告【2014年1~5月】

日頃より岩手沿岸にお心を寄せていただき誠にありがとうございます。

ふんばろう岩手プロジェクトでの活動報告になります。
ご覧ください。
  • 1月
    1)2013年度決算に向けての打ち合わせ
      ⇒盛岡市内において、佐々木と会計担当の2名にて
    2)被災地域でのニーズリサーチ等

  • 2月
    1)被災地域でのニーズリサーチ等

  • 3月
    1)ふんばろう東日本支援プロジェクトの打ち合わせ参加
    2)各公認団体との連携打ち合わせ
    3)支援予定企業様との打ち合わせ
     ⇒早稲田大学にて、3月末に打ち合わせが行われました。
       佐々木と会計担当の2名が参加
    4)被災地域でのニーズリサーチ等
    5)当ブログの開設

  • 4月
    1)2013年度決算報告を公開
    2)都内の企業様より、パソコン本体及び周辺機器の支援
      ⇒支援品を盛岡市内にて一時保管
    3)被災地域でのニーズリサーチ等


  • 5月
    1)支援PCを各種設定後、地域団体、NPO、被災企業等に支援
     ⇒3名でパソコンを設定し、支援
       岩手プロジェクトでは、パソコンソフト及び消耗品等を購入
    2)被災地域でのニーズリサーチ等
    3)「無料映画祭 in 来渡ハウス」の運営サポート
     ⇒5月4日、5日と大船渡市権現堂にある来渡ハウスでの
      運営サポートスタッフとして、参加
      ~~~~~~~~

      当ブログでの記事⇒
       無料映画祭 in 来渡ハウス
     
      ART GIVING Project⇒
       来渡ハウス 無料上映会実施報告書

      ~~~~~~~~
投稿者:Natti

どんな人?こんな人!(メンバーの自己紹介)

ふんばろう岩手プロジェクトのブログを担当しているメンバーの
自己紹介を。
現在は、この3人で情報を発信しておりますが、今後、色々な
地域の情報をお伝えできたらと思っております。


<佐々木>
岩手県気仙郡出身。
"ふんばろう岩手プロジェクト"代表

職業:会社員
趣味:ドライブ、天体観測
メッセージ: あの日の翌日からボランティアに。
一緒に歩んで行けたらと思っています。

<Natti> 
北海道南部の漁師町出身、30代女性。
震災をきっかけに、岩手県内にボランティアへ入る。
※現在、「ふんばろう岩手プロジェクト」での
WEB及び会計を担当。


職業:事務
趣味:星空を見上げること。
メッセージ:岩手をそばに感じてもらえる
情報発信を頑張っていきます。

<Ofunakko>
大船渡出身、30代女性。
震災後にUターン。

職業:学童保育指導員
趣味:ドライブ
メッセージ:大船渡の「今」をお届けします。
たくさんの人に大船渡を知ってほしい!

連休を前に。

10264978_637600786319661_927909059996303996_n


日頃より岩手沿岸にお心を寄せていただき誠にありがとうございます。

いよいよこの週末からゴールデンウィークが始まります。

岩手にも桜の便りが届き、ゴールデンウィーク中はそれぞれの場所で
春の息吹を満喫できることでしょう。

沿岸部はこの連休中も嵩上げ工事や高台移転等で多くの大型ダンプが
頻繁に往来しており、迂回路が近くに無いことから自然渋滞が発生
しやすいので状況になっておりますので、お越しの際は時間に余裕を
持って移動計画を立ててくださいね。
また、工事等がされていない何も建っていない場所でも、あの時その場所で
人々の生活が営まれていた所なので、妄りに立ち入ることの無いように
お気遣いいただければ幸いです。

それぞれのエリアで復興に向けて現地の方々が頑張っております。
自然を満喫するも良し、お買い物を楽しむも良し、懐かしい方々に会って
笑顔を見せるも良し、お時間がありましたら岩手まで足をお運びください
ますようにお願い申し上げます。
ボランティアでお越しの方々は各々の行政区でボランティア保険に
ご加入してくださいね。

最後になりましたが、皆様がゴールデンウィークを満喫し、無事にご家族の
元へお帰りになって、周囲の皆様へ岩手の現状をお伝えいただくことを
願っております。
 
投稿者:佐々木 

平成25年度 決算報告

ふんばろう岩手プロジェクトの支援活動に対し、皆様からの
温かいご協力を頂き、 心から感謝申し上げます。
平成25年度ふんばろう岩手プロジェクトの決算について
以下のページにて報告しております。

決算報告(平成25年度)

ご挨拶

東日本大震災から多くの時間が過ぎ去っている感じですが、現地では
頻繁に起こる余震や瓦礫が片付けられただけの更地が広がるだけで、
未だに胸を張って復興しましたと言える状況ではありません。

それでも、この大震災から自立し立ち上がろうとしている方々が
沢山います。そこには皆さんに支援を頂いた方々が口々に感謝の
気持ちをどう伝えたら良いのかと 悩んでおります。是非、三陸の
自然や海産物を楽しむために一度現地へお越しください。
そして、現地の方々の優しい笑顔に触れてみてください。
お越し頂ければ、あの時、皆さんが支援した事が実を結び始めて
いることを目にするでしょう。お越し頂けない方々のためには、
現地の様子を出来るだけ解りやすく紹介して参ります。
全ては、現地が自立して立ち上がるための一助として。

                                                   ふんばろう岩手プロジェクト
                                                                代表 佐々木 茂樹

支援金ご寄付のお願い

次の通り、一口1,000円からの支援金のご寄付を、受付けております。
何口でもご寄付いただけます。

【ゆうちょ銀行からのお振込み】
記号      18340
口座番号  8876481
預金者名  ふんばろう東日本支援プロジェクト岩手

【ゆうちょ銀行以外からのお振込み】
銀行名   ゆうちょ銀行
店名     八三八(ハチサンハチ)
店番     838
普通     0887648
預金者名  ふんばろう東日本支援プロジェクト岩手


※振込手数料はご負担をお願い致します。

お問い合わせ先について

当プロジェクトへの問い合わせは、以下の方法でお願いいたします。



fjmiwate2011 (あっとまーく) yahoo.co.jp
迷惑メール防止のため、(あっとまーく)を半角の@に
入力なおし送信をお願いいたします。
担当者より、返信いたします。