2014年10月23日、ふんばろう岩手プロジェクト主催、
釜石市・大槌町・いわて未来作り機構協力の以下
イベントが行われます。



講習会名
 『子どもたちのために 保育者・保護者のできること』
内容
 東日本大震災以降、釜石・大槌地区で子供達を
 対象としたメンタルヘルス講習が開催されてきましたが
 就学前の園児を持つ保護者の皆さまを対象とする
内容が少なかったため、このたび、こちらの講習会を
開催いたします。
日時
 平成26年10月23日(木曜日)
 開演 13時
 閉演 15時30分(予定)
講師
 佐々木 誠
  国立大学法人 岩手大学 三陸復興推進機構
  生活支援部 心のケア班 特任准教授
  臨床心理士
 岡田 太陽
  宮城県教育庁義務教育課
  緊急派遣スクールカウンセラー
  臨床心理士
場所
 岩手大学三陸復興推進機構
 釜石サテライト セミナー室
 (釜石市平田第3地割75-1)
 ※釜石駅から車で約15分
入場料
 無料


本件連絡先
 いわて未来づくり機構 
 いわて三陸 復興の架け橋プロジェクト 
 釜石サテライト
 担当 畠山(090-9631-4680)
主催
 ふんばろう岩手プロジェクト
協力
 釜石市
 大槌町
 いわて未来づくり機構